masakiishizaki.com
 
イベントのお知らせ

【ガカカレー】
2014.10.19(日)
@北堀江club vijon


【live painting】アートパレード
2014.10.30(木)
@花園町can tutku


【グループ展】抽象画17人展
2014.11.1(土)〜11.7(金)
@横浜AAA Gallery


【展示】
石崎万咲×鶴原谷量 2人展 2014.11.22(土)〜11.23(日)
@扇町para-dice






MAN

Lithium
facebook


扇町para-dice
http://para-dice.net/
para-dice
ホール壁画をライブペイントで描かせていただきました。
http://anyer.exblog.jp/








ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
                     
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
甘い
自分という人間はあまりにも甘い。

すべてが言い訳に聞こえてしまう。

とにかく甘いのである。

| from mobile | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
オモテ社会
今日から 梅田の某高層ビルの

オフィスで働き始めました

朝の通勤ラッシュ

混雑する駅構内

ビル群の合間から射す太陽

その中を自分が歩いているのは

なんだか違和感ありまくりでしたが

少しずつなれていこうと思います


そうか 世の中は

忙しく動いているんだなと

実感した 一日でした


新しい環境に触れることで

また まったく新しい絵が

描けるような気がしました


しばらくは 自分への挑戦と

心のリハビリに励みます
| from mobile | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
底のない空洞が

悪意を生み出す。

いんざみそすーぷ。

カレンダーから

今日という日を消す。

思考を消す。

存在を消す。

時計の針を早めるためには

寝逃げが最適。

寝起きからビール3本と

風邪薬。さらにウイスキー。


ほなー
| from mobile | 15:08 | - | - | pookmark |
disgrace
何も 見えない


何も 聞こえない


何も 感じない



あらゆるスイッチをOFFにして

今日にしか 描けないものを描く
| from mobile | 01:45 | - | - | pookmark |
shit


「自分はこういう自分と付き合っていくしかない」とは
何年か前の日記にも書いたとおりで
そんなことは とっくの昔にわかりきってること。




誰かを信用、自分を信用とかいうのは次元の違う話だろう。
信用するもなにも 不安にさせる種を蒔いたのはどっちだ?
そんな相手を誰が信用できるものか。
最初に不安にさせられたから いつまでも追うハメになったのに。


あなたはこう生きるべきだ、なんてよく言えたもんだ。
オレは操り人形じゃない。
そんなに自分が偉いのか。上から目線なのも腹が立つ。



せいぜい 自分を正当化してバリアを張って生きたらいい。
そんなに過去を見たくなきゃ 未来だけ見てればいい。
犠牲を出しても気にしなけりゃいい。

聴いてもらいたいヒトたちに
いっぱい聴かせてやればいい。

見てもらいたいヒトたちに
いっぱい見てもらえばいい。

屈辱にまみれた日々はもう結構。
悔しいと思ってたけど、それもどうでもいい。




イライラすると イライラも重なる。
帰宅途中に エンジントラブルでJAF呼んだ。


Image9991.jpg

| from mobile | 06:03 | - | - | pookmark |
ぷらっと京都

昨夜の 夜勤明けから

ろくに睡眠もとらずに 京都に行ってきました。


たいした用事もなかったんですが

一乗寺を中心に 右京区をひとりでぶらぶらしてきました。



つーか JRと京阪電車で京都まで行くんですが

駅中 マスクをしたヒトだらけです。

会社勤めのヒトは 会社で義務付けられてるんでしょうね。

電車がホームに入っていくと

ひとつの扉に20人とか並んでいるのが 目に入ってくるんですけど

20人いたら19人はマスク着用ですからね。

なんだか映画の世界みたいですね、世も末だなー



鴨川のほとりで 簡単なスケッチしてきました。

Image14541.jpg

固形水彩のセットがほしいなぁ。
| from mobile | 02:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
フヘン
 意外と 平然としているのは

もう あきらめがついているからだ

こういう自分であることに



気の持ち方ひとつで

ヒトはいくらでも変わることができる

しかし根本的に中身は変わらない



ボクは相変わらず

不真面目で 偽善的で

そして 自分に甘い 臆病でもある


ボクに聴かせたかったものなんて

なくて当然だ

| from mobile | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
えんえん
Image14361.jpg


帰宅してから りちうむが鳴き止まない。


そんなこと言ったって しかたないやろ;…
| from mobile | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
no way
「どんなことでも なにかしら自分のプラスになって
無駄な一日なんてないですよ」

たった一日前には そうクチにしたばかりなのに


今日という日ほど 無駄に過ごしている日はない。

ただ
「現実と立ち合いたくない」
というだけの理由で
あてもなく さまよっている。
重い荷物をひきずったまま。

何年かぶりに飛びこんだネットカフェでは
眠りにつくこともできず
朝方食べたものを吐いただけ。



穴のあいた ボロボロのスニーカーのおかげで
靴下まで とっくにびっしょりだ。

こんなに惨めな思いをするのは
あとにも先にも なかなかないだろう。



ケータイの充電も ipodの残量も
気力も 体力も
そろそろ いろんなものが
尽きようとしている。

弱音を吐いたら負けだと思っているけど
いまは 素直に負けを認めよう。


早く 今日が終わればいいのに。
| from mobile | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
A DAY
Image14181.jpg
西日が 強い日

まるで 光の中を走っているような感覚




風が 強い日

とどまることを 許さないかのように

傍若無人に あたりを吹き散らす




それでも 今日は 今日

昨日は 昨日

特別なことは

なにもない




昨夜読んだ本の話が

いつか見た夢に似ている




| from mobile | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>